{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

【江戸屋】氷下魚(コマイ)160g(1835)

¥1,080 税込

送料についてはこちら

北海道のおつまみ定番商品! 氷下魚は鱈の仲間の魚です。 1から3月の産卵期に沿岸の氷を割って網や釣りで漁獲することから『氷下魚』と書いて『コマイ』と読ませます。 その語源はアイヌ語の『コマエ』(小さな音がする魚)から転じました。別名では『カンカイ』(寒海)、『オオマイ』(魚体の大きいもの)などとも呼ばれます。 氷下魚の肉には独特の臭気がありますが、味は淡白で塩干ししたものは酒の肴にぴったりです。 お好みでマヨネーズ、七味唐辛子、醤油等をつけてお召し上がりください。 ※10袋まとめてご注文のお客様は、「大量購入割引」をご利用ください。  (このページでは、割引は適用されません) 【江戸屋 氷下魚の食べ方】 1.尻尾の方をしっかりと持って、氷下魚のおなかを上向きにし、内臓を取った後の裂けている所を叩きます。 2.裂け目の両側の皮がはがれ、おなかも背骨を中心に割れてきますので、皮をはいで、身を開いて割って、どんどんむいていきます。 3.尻尾の方がむけない時は、尻尾の先を左右の手で持って、ひねるように開きます。皮が一緒に剥がれますので、そこからむいてください。 ---------- 原材料:こまい(北海道産)、食塩/調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、(一部に大豆を含む) 栄養成分(100g当たり):熱量:293kcal、たんぱく質:67.1g、脂質:2.6g、炭水化物:0.3g、食塩相当量:7.1g(推定値) JAN:4970222951687 賞味期限:常温120日 ※注意※ 当ページの原材料・栄養成分表記は、登録時のパッケージの表示内容を記載しております。表記方法や原材料の変更により、お手元に届く商品と異なる場合がございます。特にアレルギーなどは、お手元に届いた商品の表示内容を再度ご確認いただきますようお願いいたします。